バレンタインギフトはワイシャツがオススメ!

こんにちは。
大阪でオーダーシャツのテーラーを経営する店主の長男のシンスケです。

僕のブログを毎回読んでくださっているみなさまは、
くどいわ!とお思いのことかもしれませんが、お許しください。

商売には、このクドさが必要だと自負しておりまして。
やっぱり商いをやってる者にとっては、「名前を覚えてもらってナンボ」ですから。

明日からは暦の上で春を迎えることになるので、日に日に春らしさを感じるようになりましたね。
当店も春夏生地を続々入荷しており、「もう春やなぁ~」という気分になります。

もうすぐバレンタインデーですからね、ギフトにオーダーシャツがおすすめです。
日本は女性から男性へチョコレートを贈る風習がありますが、
正直、チョコレートをもらって喜ぶ男性って、少ないんじゃないですか?
最近、「スイーツ男子」が公になってきたので、スイーツを楽しむ男性も増えているのかもしれませんが。

その点、働き盛りの男たちに、「ワイシャツ」を送ったら喜ばれると思うんですよね。
ワイシャツって消耗品じゃないですか、だからもらって困らない。

それに、直接身に着けるものだから、
指輪みたいに明らかな束縛感はないけれど、
ワイシャツを通して、贈ってくれたお相手のことを思い出すと思うんです。

つまりは、さりげなく、贈り主が自己アピール出来ちゃう贈り物なんですね。

ちなみに、大阪のバレンタインデートといえば、個人的に海遊館がおすすめかな。
(大阪府民には定番ですね)
それでは、素敵なバレンタインを・・・

2016年もどうぞよろしく!

ご挨拶が遅れました。
明けましておめでとうございます!
本年もどうぞ、よろしくお願い致します。

さて、毎度毎度の自己紹介。
大阪でオーダーシャツのテーラーを経営する店主の長男のシンスケです。

みなさまは、お正月ゆっくりされましたか?
お正月にはカニを食べるのがわが家流です。
カニは紅白でめでたい感じがするから。
大阪言うたら、カニ!!って、なんかしっくりするやろ。
道頓堀のかに道楽、有名ですから。

僕は一年ぶりに自分と奥さんの親戚に会ってきました。
子どものころは、この年に一度の集まりが楽しみでもあったんですけれど、
(親戚のおじさん・おばさんからお年玉をもらえたから。笑)
大人になると…それなりに大変ですよね。

姪っ子や甥っ子がたくさんいるもので、
シンスケおじさんの懐は新年早々、悲鳴をあげることとなりました。
でも、子ども達がせっかく楽しみに待っているんだから、
大阪の男気を見せてあげます。

年末には、きちんと新札用意して、ぽち袋にいれてあげます。

まだちびっ子が多いけれど、
そのうち成人式を迎えることになったら、
うちのオーダーシャツをプレゼントしてあげても良いかなと思っています。
男は、成人式にスーツで行く子多いし、
オーダーシャツのプレゼントって、何だか大人になったような気がしません?

さて、今日はこのへんで。
素晴らしい2016年となりますように。

もうすぐクリスマス

こんにちは。
大阪でオーダーシャツのテーラーを経営する店主の長男のシンスケです。

12月に入り、冬らしい寒さがやって来ましたね。
僕は暑がりですが、奥さんは寒がりで、もう「発熱シャツが欠かせへん」と言っております。
今日はまだええけど、今晩からまた冷え込むらしいから、
(それも雪が降るかもしれへんくらい寒いらしい)
今から発熱シャツなんか着てるようでは、
僕の奥さんはこの冬を乗り越えられるのか心配ですわ(笑)

ところで、大阪の街もクリスマスムードが盛り上がって来ました。

大阪でクリスマスやカウントダウンをするなら、
断然ユニバーサル・スタジオ・ジャパンがおすすめかな。

あそこのクリスマスツリーは、5年連続ギネス記録に選ばれているんですよ。
「世界一の光のツリー」は、その名にふさわしく、聖なる夜を盛り上げてくれます。

大阪でクリスマスを過ごすなら、一度は見てほしいもんですね。
かくいう僕自身は、行けてないんですけれどね(笑)

クリスマスと言えば、やっぱりプレゼントですよね。
この時期限定で、クリスマスギフトラッピング始めるんで、
ぜひ、クリスマスプレゼントは、オーダーシャツも選択肢に入れて頂けると幸いです。

この時期に、女性からのネットオーダーが入ると、
パートナーへのプレゼントかな?なんて、なんだかワクワクしてしまいます。
そんな素敵な彼女(もしくは奥さん)がいて、うらやましい男や!って思うんです。

それでは、みなさま、
素敵なクリスマスと良い年末をお過ごしください。

大阪の魅力

こんにちは。
大阪でオーダーシャツのテーラーを経営する店主の長男のシンスケです。

段々、冬に向かうにつれて、温かい食べ物が恋しくなりますね。
我が家では、夕飯にぼちぼち鍋が登場し始めましたよ。

大阪といえば、てっちり(ふぐの鍋)が有名ですが、
ここのところ、自分の中で熱いソウルフードは、やっぱり粉もんです。

大阪といえば、「たこやき」や「お好み焼き」やろ!?
アツアツのたこ焼きから上がる白い湯気。冬にぴったり。
おはしで割ると、中はとろり・・・大きなたこがお目見え!
ああ、食べたくなってきたな。

ところで、たこ焼きと言えば、「ミシュランガイド京都・大阪2016」 の話題が記憶に新しいでしょう。

美味しいたこ焼きの名店たちが、ミシュランガイドのビブグルマンに選ばれるのは、やっぱり大阪人として喜ばしいことです。世界に認められたんやな…って。

まぁ、大阪は昔から「天下の台所」と言われてる町ですから、ほんま遅いくらいやけど。

これを機に、ますます世界中に大阪の魅力が伝わっていけばええなぁ!!

観光客も増えて、うちのオーダーシャツも売れたら、万々歳や!!
いかにも「ジャパニーズ」みたいな、漢字の刺繍入りワイシャツとか出したら、売れるかな?
東京五輪にあわせて、 名物シャツを考案してみるのも良いかもしれませんね。

2015秋冬ファッション(ミリタリーファッション)

こんにちは。
大阪でオーダーシャツのテーラーを経営する店主の長男のシンスケです。
引き続き今回もこの秋冬おすすめのアイテムをご紹介します。
この秋注目のファッションは、ずばり、
「ミリタリー調」です。
夏の終わりごろから、ミリタリー調が流行の兆しがチラホラ。
私服OKの職場でない限り、ミリタリー調の洋服を着るのは難しいでしょうけれど、いつもはスーツを着こなす方もプライベートでは、
ミリタリーテイストを着崩した遊び心満載のファッションを楽しんで、いつもと違う気分を味わうのも良いですよね。
ミリタリー調といえば、注目したいのがMA-1(ナイロン地のジャケット)
ちなみに、カーキーが注目色です。
元々、アメリカ空軍のパイロットたちが着用していた戦闘服だったので、防寒・防風対策に優れています。
これからの時期にかかせません。
白いTシャツにカーキー色のMA-1を羽織れば、すっかりミリタリー調。
青系のスキニージーンズと茶色の靴でトータルコーディネート完成です!
しかし、ジャケットの着丈が短いので、インナーのシャツの長さに配慮が必要です。
ジャケットより少し長めのシャツにして、ジャケットをあけてラフに羽織ると今時っぽい。スタイリッシュに見える丈のシャツを探しましょう。
また、女子ウケも良さそうなアイテムが、ミリタリーシャツ
立ちあがれ、大阪メンズ!(笑)
「大阪メンズはオシャレ!」をモットーに頑張りましょう!

2015秋冬ファッション(グレーのスーツ)

こんにちは。
大阪でオーダーシャツのテーラーを経営する店主の長男のシンスケです。

この秋冬に取り入れたいアイテムをご紹介しますね。

今回は、グレーのスーツ

実は今シーズン欠かせないグレーのスーツ。
春から引き続きネイビーのスーツが注目されている今季ですが、
この秋は「グレー」にも注目して頂きたいですね。

なぜなら、グレーはこの秋冬の流行色なんです!

しかも、グレー一色で、グレーの濃淡だけでメリハリをつけるファッションこそが、流行の最先端。ですが、まぁ、全身グレーで統一するファッションは少々ハードルが高いかもしれません。

そんな時は、インのシャツをカラーに変えるだけで、一気にコーディネートがしやすくなります。そもそもグレーは何にでも合わせやすい色です。
ブルーのストライプシャツなんかで爽やかに決めるも良し!
ちょっと冒険してピンクやイエローのシャツと合わせて見てもしっくりきます。

「男たるもの、茶か黒やろ!ピンク?アカンわ~」なんて言わずに!(笑)
インのシャツやネクタイにこだわって、グレースーツを素敵にコーディネートして、
今年らしい着こなしを楽しんでみても良いかもしれません。

この秋は流行を意識して、大阪からオシャレを発信して行きましょう!

大阪の夜空を彩る花火大会

こんにちは。
オーダーシャツのテーラーを経営する店主の長男のシンスケです。

ここ、大阪は晴れて気温は35度くらいやったかな?
猛暑が続いておりますわ。

でも、ここのところ全国的に暑いですよね。
涼しいイメージのある東北でも、40度近いとか書かれてましたしね。
みなさま、熱中症に気を付けて下さいね。

熱中症予防には、水分と塩分補給に加え、
体の熱を逃がす半そでシャツを着ることをおすすめします。

あまり知られてないみたいですが、ワイシャツを着る際は、
汗を吸収し、熱を逃がしてくれるシャツを下に着用した方が、
涼しく過ごせるんですよ。(被服衛生学的にもね)

基本的に、ポリエステル時のシャツは汗を吸い取ってくれないので、
暑さを感じるんですよ。その点、綿や麻は優秀。
だけれど、汗でグチャグチャした感じが残るのが難点。

そこで、やっぱり活用したいのが冷感シャツ。
最近は高機能のシャツがありますから、ぜひ試して頂きたいですね。

汗染みをふせぐのも、かっこよくワイシャツを着こなす秘訣ですよ!

ところで、8月1日から大阪でも、ボチボチ花火大会が始まりました。

私のイチオシ、なにわ淀川花火大会は今週の土曜日に開催予定。
また人ごみに巻き込まれるんかな~。

なにわ淀川花火大会は大阪市民のボランティアによって、
平成元年から始まったものです。今年で27回目。早いですね。

天気はよさそうだから、大阪の夜空を彩る大輪の花が期待できそうです。

七夕に願いをこめて

こんにちは。
オーダーシャツのテーラーを経営する店主の長男のシンスケです。

みなさん、梅雨らしく、毎日降り注ぐ雨に飽き飽きしてませんか?
毎年毎年、「今年も織姫と彦星、会えへんのかな?」と、切ない気持になりますが、
近年は「絶対会えただろうな」と思えるようになりましたね。

だって、ご覧になりました?大阪の天の川!!

日本経済新聞にも取り合えげられていましたが、
発光ダイオードの青白い光に包まれた幻想的な、光の天の川。
大阪市の中心部を流れる大川を美しく電飾して作られたものです。

雨が降ろうが、なんだろうが、こんだけ巨大な天の川があれば、
織姫と彦星は、絶対会えるやろ!!
この素敵なイベント、「平成OSAKA天の川伝説」は2009年にはじまりました。

近隣の県からも見に来る方がいるほどの人気ぶり。
ほんまにキレイやで~!

「天の川が絶対見える大阪」では、願い事が叶う確率もあがるのでは?
と思って、我が家ではしっかり短冊に願い事を書きましたよ。

もちろん、
「オーダーシャツが売れますように!」
「家族がみんな健康に過ごせますように!」
「これからも、皆様に愛されるオーダーシャツを提供できますように!」
「うちのお客様が、幸せでありますように!」
・・・などなど。

みなさんは、どんな願い事をしたんでしょうか?
叶うといいですね。

ちなみに、私はひとりで何枚も短冊書いてしまいましたわ。(笑)
欲張りですかね。

2015年後半も、貪欲に頑張りますよ!

どうぞ、よろしくお願します。

もうすぐ父の日

こんにちは。
オーダーシャツのテーラーを経営する店主の長男のシンスケです。

本日、浅間山に小規模な噴火があったようですね。
いまのところ、人的被害がないとのことで、何よりです。
自然にはホンマ敵いまへんから・・・

ところで、今年も梅雨入りしましたね。
6月は季節の変わり目で体調が重だる~いのに、
祝日が一日もない月なんですね。

湿気と雨が多いし、なんだかパッとしない6月。
そんな風に思ってはるでしょう?
いやいや、6月は「父の日」という大イベントがありますよ!
みなさま、父の日のギフトは、もう準備しましたか?

まだ!なんて方は、是非うちのシャツでもオーダーして下さい。
今からフルオーダーは難しいですが、ご購入出来るお品もございます。
父の日には、タイピンやカフスなど、スーツ小物を贈るのもおすすめ。

ところで、この時期にシャツと言うと、
「ワイシャツ」じゃなくて、「Tシャツ」を思い浮かべる人の方が多いですよね。
「Tシャツ」というと、大阪では今月から、
Tシャツフェア(大阪府大阪市此花区)が開催されているらしい。
(おもろい柄のTシャツが多い気がするわ。)

大阪6月のイベントは、ホタルに、アートに、父の日イベント、と盛りだくさん。
雨にも負けず、出掛けてみるのも良さそうですね。

父の日のギフトはオーダーシャツが嬉しい

こんにちは。
オーダーシャツのテーラーを経営する店主の長男のシンスケです。

大阪は朝から雨ですわ。

台風接近に伴い・・・って、まだGW終わったばかり、
5月なんですけれど。

台風ってこんなに早い時期から来てましたっけ。
今年はえらく早くないですか?

大阪の今日の天気は降水確率100%
夜遅くにかけて、雷雨が激しくなるみたいです。

会社員のみなさん、
今日は気をつけて、早めに帰って下さいね。

こんな日は、外に出ないで家でじっとしていたい。
ネットサーフィンでもして、うちのサイトにたどりついて、
おっ!とか言って、オーダーシャツをお買い上げ頂けたら、
うれしい限りですわ。
世の中そんなに甘くないか(笑)

でも、そろそろ、うちの繁盛気がやってきます。
母の日が終わったら、もうすぐ父の日じゃないですか!

会社勤めのお父さんには、オーダーシャツのプレゼントって、
実用的で結構喜ばれます。
親父が経営するテーラーを懇意にして下さるお客様の中にも、
娘さんが父の日のプレゼントでオーダーシャツを贈ってくれた方がいらして、
すごく喜ばれていました。

娘さんのお見立てで、普段と違うイメージの柄シャツだったらしく、
会社に着て行ったら、

同僚:「あれ?今日いつもと雰囲気違いますね」
お客様:「ああ、これ(シャツ)父の日のギフトで娘にもらったんだよ」
「普段、こういうの着ないから・・・変かな?」

同僚:「娘さんからですか、羨ましいですね。」
「そういうのも似合いますね。」

・・・といった会話に発展していったとか。
オーダーシャツなら会社で、会話のネタにもなりますよね。

父の日のギフト、これから手配する方、
オーダーシャツはいかがでしょう?おすすめです!