ネイビースーツのコーデ

こんにちは。オーダーシャツのテーラーを経営する店主の長男のシンスケです。
春は別れと出会いの季節。
3月も半ば、そろそろ卒業式のピークですね。
男子大学生は、スーツで卒業式に参加する方が多いのでしょうね。
せっかくの卒業式は、身なりもビシッと決めて、カッコよく卒業写真に写って下さい。
ここ数年、ネイビーのスーツが流行っていますよね。
ネイビーは似合う人が多いですね。
日本人の顔色に合わせやすいのだと思います。
ネイビーは、清潔感、誠実さが出せる色。
学生服だけでなく、ビジネスの場でも活躍してくれる色です。
数年前だと「学生服じゃあるまいし!」とネイビーのスーツに抵抗がある方も多かったようですが、
ここ最近は、以前の定番だった「黒」より、「ネイビー」か「グレー」を選ぶ方が増えてたように感じます。
たまには、大阪のテーラーの息子らしく、
ネイビーのスーツに合うコーディネートをご紹介します。
「ネイビースーツの着こなし方」
●真面目にキメる
白シャツ×ブルー系 or  グレー系のネクタイ
誠実さをアピールできる組み合わせ。
同系色かモノトーンなので、大人しい印象。
ネクタイの柄でアクセントをつけてみるのも良し。
白シャツを、淡いカラーシャツ(ピンク、イエロー、ブルー)にすると、
柔らかい印象になり、女子ウケするかも。
●プレゼンで印象的に
白シャツ×エンジのネクタイ
プレゼンテーションには「情熱の赤」で勝負したい。
ネイビーに似合う赤色は、エンジ色です。
エンジのネクタイで、しっかり自分をPRしてみて下さい。
●個性派を演出
柄シャツ×イエロー系のネクタイ

大まかな分類するとネイビーは青。
青の反対色、黄色でコーディネートすれば、インパクト大。
黄色は、大阪人には馴染のあるカラーですよね?(笑)
(大阪といえば、やっぱり黄色と黒の縞々ですわ!)
目立つなら、青のチェックシャツ×イエロー系のネクタイ。
反対色コーデでも、イエロー系に属するベージュのネクタイを採用すれば、
比較的大人しい印象になります。
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
以上、参考になれば、幸いです。